心理カウンセリング・傾聴スキルの個人指導

News!

 

お問合せメールのご返信にエラーが戻っております。

二日たっても返事がない場合は、

恐れ入りますが別のアドレスで再送いただけますようお願いいたします。

 


 

はじめまして。

アクティブリスニングSVの霜丘麻依です。

心理カウンセリングの土台である傾聴力は、実習量の積み重ねでしか身につきません。

テキストに書かれている「伝え返し」「要約」「リフレーミング」という技術を

クライアントに役立つように使うには、

語られた事実の中から感情・認知・価値観を正しく聴き分け、理解し、

クライアントと共有することが必要です。

 

心理カウンセリングの要所として必要な「問題の見立て」のスキルは、

基礎の応答技術をベースにしてしか得られません。

全くの初学者からベテランまで、

指導実績の豊富なSVについて、

効率的にトレーニングしてみませんか?

 

東京・対面でのグループレッスンほか、

遠隔地からでも接続可能なオンラインレッスン(個人・グループ)、

メール中心の逐語指導で、

全国のカウンセラーの卵が実力を伸ばしています。

 

News!

これまでオプションだった逐語指導がメニューになりました。

 

右メニューより詳細をご確認くださいませ。

無料メール講座

new →「プロの心理カウンセラーとしてタフに生きるための7つの質問」

ご登録はこちらから

 

 

SV:霜丘麻依

傾聴指導歴13年。

 

シニア産業カウンセラー

論理療法士補
CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)
NPO法人コミュニティカウンセラー協会 副理事長

 

 

Fasebook

お問合わせ

メモ: * は入力必須項目です